クルルのおじさん 料理を楽しむ

『凌ぐ!』2020年5月の日常、その2.

リトルスノーの花。二年ぶりに咲きました。小雪ちゃんが生まれた年の「母の日」のお祝いに長男(小雪ちゃんのパパ)がカミさんに送ってくれたもの。その時の花が終わった後もカミさんが丁寧に世話していました。咲くとは思っていなかった。エライ!。2020年5…

『凌ぐ!』、2020年5月の日常

留守宅の庭のスズラン。カミさんが撮って送ってくれました。平兵衛酢の木にも花が着き始め、エラブのユリもそろそろ咲き始めそうとか。花が咲くころには新幹線乗車の禁止令が解除されるかな。2020年5月9日、撮影。 五月晴れ読書の時間がやたら増え 孔瑠々 隠…

俳句のお話、その4.「NHK俳句」

朝、表題のブログを書き始めようと思っていたのですが、のんびりし過ぎてチョット遅くなってから朝刊を見たところ、ナント、黒田杏子先生が、僕の投句を採って載せてくれていました。ビックリ仰天、そして、感激!。小学生の時に写生大会で描いた絵が思いも…

『凌ぐ!』、巣ごもりの日々

エンドウ豆の莢に実が膨らみ始めてます。花が過ぎた後、ふと気が付きました。無事に最後まで育ってほしいものです。2020年4月21日、撮影。 kururupapa.hatenadiary.jp 巣ごもり生活を続けています。「コロナとの闘い」「コロナ戦争」「対コロナ籠城戦」等の…

『凌ぐ!』、2020年4月の景色

名古屋市東山動植物園、桜の回廊の「八重紅枝垂桜」。鯱城学園の園芸講座で教わったエドヒガン系の桜です。愛知県でも独自の緊急事態宣言が表明されて、東山動植物園も明日(4月10日)から約一か月、休園となります。サクラは今が絶好の見ごろなのに残念な限…

「俳句」のお話、その3.

次女の長男(=僕の初孫)、タカト画伯の作品。お題は「しめじ」。何と生き生き、伸び伸びと描けていることか!。色、形、構成、全てが素晴らしい!。・・・爺バカです。2020年3月19日、撮影。 「俳句」のお話の続きです。 今回は、稲畑汀子さん著「俳句入門…

「俳句」のお話、その2.

名古屋の隠れ家のベランダから見えるモクレン。朝、ふとカーテン越しに見ると満開でした。一瞬、ボケっと生きてると見過ごしてしまう、と反省しました。気が付いて良かったです。世の中、コロナ騒ぎで鬱陶しいですが自然は力強いですねえ。2020年3月25日、撮…

「俳句」のお話

名古屋市、東山動植物園の正面玄関。日曜日の昼過ぎなのに入場者はやはり少な目です。園内の屋内施設は閉鎖されているところが多い様です。ここまで隠れ家から桃源寺、おちょぼ稲荷を経由(大回り)して45分程度のウオーキングです。ここから動物園周辺の東…

「大豆」のお話

エンドウ豆の苗木が成長して花を咲かせています。鯱城学園「文化祭」園芸4班で皆さんに配布した苗木、二鉢を手元に残して隠れ家のベランダで育てています。背丈は1mほどになりました。無事に実を付けてくれるかな?。2020年3月5日、撮影(「大豆」のお話な…

名古屋の景色・鯱城学園の講座、そしてコロナ

名古屋市・栄にある「名古屋オアシス21」。公共・商業の複合施設です。「水の宇宙船」と言われているそうですが、今まで認識がありませんでした。お隣の愛知県美術館のある文化芸術センタービルの上階から展望して初めて理解出来ました。空中に浮かぶガラ…

『21世紀の人類のための21の思考』

名古屋の隠れ家のお隣の沈丁花。今にも開花しそうです。2020年2月19日、撮影。 冬曇り満を持したり沈丁花 孔瑠々 2018年3月にこの沈丁花の満開の写真を掲載していました。隠れ家に移ってもう2年になるんですねえ。”早いもんや”。 kururupapa.hatenadiary.jp …

鯱城学園、三学期の講座

名古屋市千種区の平和公園。雨上がり、久しぶりに散歩しました。まだ、冷っとしていますが、間違いなく春は直ぐそこまで来ているように感じます。2020年2月16日、撮影。 鯱城学園の三学期、 1月29日(水)から2月12日(水)の三回分の共通講座と専門講座の要約を…

ピアノのお話

豊田市美術館、漆芸家の高橋節郎館。作品「漆塗のピアノ」です。年に何回かは実際にこのピアノが演奏に使用されるそうです。是非、聴いてみたいものだと思っています。モッタさんのお気に入りのスポット。2019年11月24日、撮影。ちょっと古い写真ですが、今…

鯱城学園、三学期のスタート

鯱城学園、園芸科の授業で園芸家の吉田篤先生から譲って頂きました。「一子侘助(いちこわびすけ)」。侘助というのはオシベが退化した筒先きの種。赤の色が深いのが特徴とのことでした。横の小さいのは「フレッシュラパン」、ビオラの種類とか。花がウサギ…

写真ストーリー「新年会=街の景色」と(おまけの)料理 

いきなりテーマとは異なる写真ですが・・・。「松竹梅」の梅が咲きました。東京、神奈川で新年会を楽しんだ後、名古屋の隠れ家に戻ったら優しい桃色の花が咲いていました。自動給水システムが機能して4日間で2ℓペットボトルの水が半分ほど給水されていました…

年始雑感、令和二年のお正月

神奈川県大和市の諏訪神社。昨年と同様、元旦にカミさんと二人で。夕方になってもまだ沢山の方がお参りに来ていました。門前のお店も賑わっていました。我々は”お参り”というよりも夕食前の散歩ですが(スミマセン)、それでも、ちゃんとお賽銭を入れて柏手…

令和元年、年末のご挨拶です

地元紹介です。神奈川県大和市の中央林間図書館。隣の駅は先日、紹介しました「南町田グランベリーパーク駅」ですが、反対側の隣の駅は東急田園都市線の終点「中央林間駅」です。小田急線の同じ駅もあります。駅構内に東急スクエアがあり一階は東急ストア、…

鯱城学園、令和元年最後の講座

正月飾りの「松竹梅」を作りました。鯱城学園・園芸科、令和元年の最後の授業です。隠れ家に持ち帰り、ピアノの椅子を台にして記念撮影。材料は、松、梅、笹、ヤブコウジ、南天、そして、苔。富士石を三個、仕上げに寒水石を。正面は設定するのですが、どの…

「食の起源」と「雑食動物のジレンマ」

東急田園都市線の南町田グランベリーパーク駅です。駅のホームでスヌーピーがお出迎えしてくれています。前回、ク「リス」マスの写真が評判良かったようなので、二回目の紹介です。カミさんと再度の訪問。今回はシーフード・レストランに行きました。美味し…

令和元年12月

久しぶりに名古屋能楽堂に能を観に行きました。曲は「卒塔婆小町」。作者は観阿弥と言われており、老女物の狂女物(四番目物)です。宝生流シテ方、衣斐正宜(いびまさよし)さんの舞台生活65年記念能として12月7日に「卒塔婆小町を観る会」で上演されました…

豊田市美術館

豊田市美術館の茶室の庭。モミジが鮮やかでした。今年初めての紅葉の景色です。2019年11月24日、撮影。 11月24日(日曜日)、弁当を持参して豊田市美術館に行きました。前日の夜の時点では、それほど寒くはなさそうな、むしろ暖かいくらいの天気予報でした。”…

鯱城学園『文化祭』、11月14~16日。

鯱城学園第34期園芸科、文化祭・展示作品「苔玉」。園芸一年生(34期生)は一人ずつ全員が作って展示しました。背の高いのが「ヤブコウジ」、赤い葉が「万両」、赤い実が「チェッカーベリー」。それぞれを育てると大きく成長するのですが、苔玉にすると根が大…

鯱城学園『文化祭』、前夜

名古屋市千種区の平和公園です。9月に比べると”パンパスグラス”(学習効果ですね!)が大きくなっているような。もう直ぐ、本格的な紅葉の季節ですね。2019年11月9日、撮影。 10月30日、水曜日、鯱城学園の共通講座です。この日が、文化祭前の最終講義になり…

同期会・2019年;”ヴォーリズさん、一柳満喜子さんとの出会い”

国宝「彦根城天守、附け櫓および多門櫓」です。彦根城以外で国宝の天守を有するお城は、姫路、松本、犬山、松江だけとのこと。昨年は姫路城に行きましたから同期会の催しで全国の国宝天守の2/5を訪問したことになります。お天気にも恵まれ絶好の観光日和り、…

鯱城学園・共通講座、二題

鯱城学園、園芸講座。お題は「秋の山野草」、講師は園芸家の吉田篤さん。前回、6月26日「斑(ふ)入り植物の魅力」に続き二回目の登場です。夏の終わりから秋にかけて花をさかせる山野草のお話です。ご自分で育てられている鉢をたくさん持参して頂きました。…

鯱城学園『体育祭』、そして次は『文化祭』!

鯱城学園【2019年度(第34回)体育祭】。体育祭のメインイベント!=二年生(33期生)と一年生(僕たち34期生)が混成で踊るフォークダンスです。二回に分けての演舞。この写真はその第一部、つまり参加者の半分の方々が準備を開始したところ。僕たちのクラ…

「ご飯は最強の健康食」vs「糖質オフ!健康法」

愛知県安城市にあるデンパーク。安城市は日本のデンマークともいわれ酪農が盛んな地域。公園のなかにバーべキューハウス等々の施設があり家族連れで大賑わい。この日は、前に勤めていた会社の社友会行事で現役とOB/OG家族が一緒にバーべキュー。カミさんも毎…

高校卒業、半世紀!

名古屋市昭和区の鶴舞公園。「鶴舞」の読み方は住所の町名、駅の名前等多くの場合「つるまい」なのですが、鶴舞公園の場合は「つるま公園」と読まれています。公園の敷地内にある図書館、隣接する小学校も「つるま〇〇〇」とか。先日の『名古屋の地名で遊ぶ…

『一休と一路』鯱城学園・9月25日

本文とは関係ないのですが、この講座の翌日、名古屋城オペラの初日の公演に行きました。お世話になっている名古屋のMホールの代表さんが誘ってくれました。久しぶりに早めの夕食をご一緒してから黄昏時の舞台に。M代表さんのお陰で最前列の席を準備してくれ…

「世界の文化と食を学ぶ」講座・ドイツ編

ドイツ料理!。シュワルツワルド風ポテトスープ、ドイツ東南部のフリカデレ(ドイツのハンバーグ)、キャベツのサラダ(コールザルト)ときゅうりのサラダ(グルケンザラト)、ドイツパン。椙山女学園大学での最終講座。目玉焼きは材料の卵が中途半端に余っ…